ドリルストッパー自作

2018.01.24 Wednesday 11:20
0

    形成菌用12.7mmハイス錐の、ドリルストッパーの自作に挑戦しました。

     

    正月から、12.7mmの形成菌用の椎茸ビットを2本潰してしまいました。

    1本当たり1,058円です。悲しい悲しい悲しい

     

    そこで、硬度が有る12.7mmハイス錐を購入、アマゾンで2,683円と少し高価でした。

    ハイス錐の場合は、ストッパーが無く使いずらいので色々調べたが

    合うものが無く、自分で作ることに。

     

    材料は、塩ビ管の16mm用エンドキャップ(内径22mm)で作ることにしました。

    中心に7mmの穴をあけ両サイドを一部そぎ落とします。(強度の為、下は残す)

    この両サイドから錐くずが、排出されるので必要です。

    座金をセットして完成です。

    ドリルにセットしたところで、25mmの菌穴を作ることが出来ます。

    早速、穴あけして植菌しました。

    24日から猛吹雪なんで、ハウス内にてF206(菌王2号)を初使用します。

    秋が楽しみになりました。

     

     

    category:原木きのこ | by:mittucomments(0) | -
    Comment